産後の抜け毛はほとんどのお母さんが経験します

産後

29歳 女性の体験談


産後6ヶ月頃から抜け毛が増え始めました。

はじめは、最近よく髪の毛が落ちているなー程度だったのですが、だんだんとその量は増えていきました。

入浴中頭を洗っているとスルスルと手先に嫌な感覚が走りました。手の平をみると髪の毛がたくさん絡みついていました。ホラーでよく見るシーンそのものです。

髪を洗い流した後の排水溝にも真っ黒な髪が束になって力なくクッタリとしていました。その様を見て、自分の髪に大変なことが起こっていると気付いたのです。


髪を乾かしている時もそうでした。風をあてればその分髪も抜けていくような感じがしました。

案の定、乾かし終えたあとの床は壮絶でした。大袈裟ではなくカツラが作れてしまいそうなほどの抜け毛でした。

そのうち止まるだろうとしばらく様子を見ることにしました。育児疲れから髪がストレスを感じているのかも知れないと思い、あまり髪をきつく結ったり、ヘアワックスを使わないようにしました。


それでも抜け毛の勢いは止まらず、とうとう地肌が見えるまでになってしまいました。

合わせ鏡で頭頂部を見てゾッとしたのを覚えています。頭頂部どころか、全体的に地肌が透けて見えている状況でした。

恐ろしくなった私は、とりあえず夫に髪の様子を見てもらうことにしました。

すると夫がアッと声をあげたのです。どうしたのか聞くと、襟足付近に円形脱毛ができていると言われたのです。私はショックのあまりその場で泣いてしまいました。


夫に赤ちゃんを預け、病院へ行くことにしました。抜け毛は皮膚科で診てもらえるそうで、近くの皮膚科を受診しました。

その頃にはもう、帽子を被らなければ出歩けないほど抜け毛は進行していました。

先生に事情を説明し、頭皮の状態をみてもらいました。やはり、毛根が弱って細くなっているようでした。

先生は、産後の抜け毛はほとんどのお母さんが経験します、とおっしゃっていました。ただその抜け毛の程度には差がある、と。そして確実に治癒するということも言ってもらえました。その時は少しだけ希望を持つことができました。

塗り薬を処方され、朝晩の二回頭全体にふりかけてマッサージしてくださいと言われました。


夫にも強力してもらい、髪の見えない部分まて塗布してもらうようにしました。塗布したあとは頭皮がスーッとして、少し気持ちが良かったです。

塗り始めて1ヶ月を過ぎた頃から抜け毛はピタリとなくなりました。それと同時に産毛が大量に生えてきて、それが抜けると新しい丈夫な髪の毛が生えてきたのです。

もう嬉しくて嬉しくて飛び上がりました。円形脱毛の部分も治りは一番悪かったですが、しっかりもと通りになりました。 今ではあの時が嘘のようにフサフサ髪が生えています。


産後は体の疲れや赤ちゃんに栄養をとられるので、それが抜け毛となって現れるのだと思います。それだけ妊娠・出産は大変なことなのだと痛感しました。



育毛剤ランキング

産後6ヶ月頃から抜け毛が増え始めました-体験談と対処法トップへ